マインドフルネスストレス低減法(MBSR)第2週目レポ

こんにちはアドラー心理学とマインドフルネスを趣味とするmind-adlerです。
今回は第2週目、8日〜14日目のマインドフルネスの実践の報告+感想です。

8日目:そう言えばボディスキャンをしてから肩こりは軽減したような気がする。本日はムズムズ感もなく最後まで続けられた(雑念は相変わらず多いが). 静坐瞑想は雑念が一杯出てきて苦労した。呼吸数を数えると少し集中できるようになったので数えて行うようにした。雑念はポンと出てくるんだなと感じた。
9日目:当直室でボディスキャン、ベッドがいつもと違ったせいか腰が痛かった。相変わらず雑念ばかりで離れては呼吸に戻しの繰り返しだった。最後に自分で声でガイドに出してみると集中できた。明日からそうしてみよう。途中当直で呼ばれなくてよかった。静坐瞑想は後半呼吸の数を数えるようにして呼吸に集中してみたらうまくいった。
10日目:ボディスキャンは集中する部位の場所を自分の声で言ってみると途切れずに最後まで出来た、途中雑念は一杯あったがすぐ戻ってこれた。静坐瞑想は大体110-130呼吸を数えると10分だ。
11日目:今日は朝起きるのが少し遅くなって、ボディスキャンが時間ギリギリになったのと起きずにそのままベッドで行ったので、全然集中できなかった。雑念+ぼーっとしていた。静坐瞑想は10分間行えた、雑念はあるがボディスキャンより少ない。
12日目:今日は起きられて一旦起き上がった後ボディスキャンを行なったが、昨日と同じでぼーっとして集中できなかった。昨日と共通なのは花粉症の薬を飲んだことだ、そのため体がだるいせいかもしれない。静坐瞑想は雑念は湧いてくるが、10分なら可能。
13日目:今日の朝は昨日より集中できた、やはり薬を飲んでいないためだろうか?静座瞑想は考えが次々浮かんでくるというより、考えたい衝動が出てきて困った。思えば今までもそういう衝動があった。
14日目:ボディスキャンはあまり変わらず、雑念との戦いであった。今週はムズムズ感が出なかったのでそこは進歩なのだろうか?
10日を超えて進歩したところもあるような、ないような・・まだまだ先は長いので頑張ろう!