パイレーツオブカリビアン 最後の海賊

昨日息子と映画を見に行った。
彼は4作目:パイレーツオブカリビアン 命の泉まで知らなかったが、映画公開前に前作を見てファンになった。
私も第2作までは映画館で見ていなかったのだが、第3作:パイレーツオブカリビアン ワールドエンドから見た。
私が好きな点は
1.パイレーツオブカリビアンのテーマ曲
2.ジョニーデップの愉快なジャックスパロウのキャラ(吹き替えの声優:平田広明さんも好き)
3.激しさの中にユーモアが溢れるアクション
4.海賊という悪の存在の中の正義・人情
だ。
3.は本当に好きで、スター・ウォーズにあるような激しい緊迫感のあるアクションでは味わえないものがある(それはそれで好きだが)。
パイレーツオブカリビアン好きな方ならわかってくれるであろう。
今作品も私の好きな1〜4.はしっかり盛り込まれていた。
今作はジョニーデップがジャック・スパロウ引退と言われてもいる作品で絶対見逃せない!!
色々な謎が解けたり、今までの作品の伏線を回収したり、ネタバレになるので明かせないが、とにかく満足の作品だった。
見た後もしばらく余韻が残っていて映画の中にどっぷり浸かっていた。
大満足でF県に帰って来た。
字幕版が上映回数極端に少なくて、吹き替え版だったのだが、平田さんの吹き替えがとても好きなのでそれで良かった。
時間があれば一人で字幕版を見に行ってみようかな(多分行けないが・・・)。
(写真は当日ではない映画館の写真)