アドラー心理学カウンセラー養成講座08-試験の結果

フォントを変えられるプラグインを入れて色々変えられるようになった。

今まで単縦で見にくいブログだったなーと思う。

それで読者は増えないとは思うが。

 

さて、最後まで引っ張ってましたが、今回のカウンセラー実技試験の結果は

不合格・・でした😭

まあ、受験資格が得られて今回の講座に参加できただけでも大収穫なのだが。

今後の修行が寛容じゃな。。

今回のことで、真のアドラー心理学カウンセラーは量産不可能と思った。

少し前にガンダムOO(ダブルオー)というアニメがあったが、そこには太陽炉という量産不可能なエンジンが出てくる。

それを思い出した。

以下引用

その設計は、完全に量産を度外視しており、製造するのに高重力下の木星の環境でしか製造できず、製造年数も数十年かかる(小説版では行き帰りを含めて40年余りとされる)ガンダムwiki

そのため5つしか存在しない。

後に地球でも量産されるのだが、これは擬似太陽炉と言われており、オリジナルと違って

・施設等の外部から送られてきた電力をGN粒子に変換する為、活動時間が制限される。

・武装のエネルギー用に高濃度圧縮されると有害性を秘めており、細胞障害や生物に多大な影響を引き起こす毒性を持つ。

ガンダムwiki

本物は特別な環境で時間をかけてしか生産できないが、半永久的にエネルギーを自分の中から生み出せて、無害。

偽物は特別な環境でなくても手軽に量産できるが、常に外からのエネルギー供給が必要で有害。

ん?

何かと似ていますね〜

別にどっちが良い悪いと言っているわけではない、各々、長所短所はあるのだから。

どちらを選ぶかも個人の主体性だ。

アドラー心理学会認定カウンセラーは40年で60人いるのだから、太陽炉よりは生産性が高い。