勇気づけの歌 第十三節 勇気づけるために

プラスを見つける工夫をはじめよう

相手の長所をノートに書いてみる

よかった点を毎日思い出す

適切な面をいつでも考える(13)

(勇気づけの歌 アドラーギルド )

 

相手を勇気づけるには相手の長所を知らなければいけないし、それには訓練が必要だ。

  • 相手の普段の長所を挙げる(人格的な長所)
  • 不適切な行動以外の良い点を見つける。
  • 不適切な点の適切な面を挙げる。

 

3はいささかパラドックスに聞こえるかもしれないが、普通のことだ。

どんな悪いことであっても、物事には必ず良い面と悪い面がある。

それが見えないのは自分の私的感覚が邪魔をしているからだ。

こうあるべきだと言う感覚に逆らっている行動の良い面はなかなか見つけることができない。

しかし、見つけられるようになれば、自分を客観視できて、価値相対論を身に付けることができるかもしれない。

勇気づけの歌 第十三節 勇気づけるために” への1件のフィードバック

コメントは停止中です。