レックコーヒーレビュー in 福岡 薬院駅前店、博多マルイ店、県庁東店

 

久しぶりの更新

レブレッソのコーヒーが美味しかったので、バリスタが入れてくれるコーヒー店を探してみた。

福岡には薬院、吉塚、博多の3店舗で質の高いコーヒーを提供している『REC COFFEE』というのがある。

写真は薬院駅前店

共同代表を務めている岩瀬由和さんは、世界最高峰のバリスタの競技大会である「ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ(WBC)」にて準優勝を果たしたとのこと(こちら)

はじめに博多マルイ店でブラウンシュガーラテ(490円 税別)を注文。

これは!相当うまい!

コーヒーの味がこんなに違うとは、最初はインスタントや缶コーヒーといれたてのコーヒーの違いもわからなかったが、マインドフルになって全然違うことに気がついた。店で入れてくれるコーヒーは香りがいいが、缶コーヒーやインスタントでは香りがほぼない。

そして店で入れるコーヒーも店によって香りや味が違うことに気がついた。

これはレブレッソのコーヒーと同じくらい美味しい。

香り、コク、苦味がちょうどいい。

スタバ、タリーズ、ドトール、シアトルズベストコーヒーなどのコーヒーもインスタントや缶コーヒーと比べると格段に違うが、それより格段に違う(値段も500円オーバーと格段に違うが)

そしてみごとなラテアートがされて出てくる。

それで、県庁東店、薬院駅店にも行ってみて今度はノーマルなカフェラテを注文してみた。

しかし、博多マルイ店ほどの感動はなかった。

???

確かに美味しいが、これほどの値段の価値があるのか??

なんでかは分からない、シュガーとノーマルの違い?

またもう一度挑戦してみよう。