【福岡開催】6月11日(火) マインドフルネスが組織と人をどう変えるのか?(Yahoo! JAPANの事例をもとに)に行ってきた

【福岡開催】6月11日(火) マインドフルネスが組織と人をどう変えるのか?(Yahoo! JAPANの事例をもとに)

福岡で知り合ったマインドフルネットワークの方から紹介していただいた講習会に参加してきた。

SIY(search inside yourself)を日本に紹介した荻野さんという方とYahoo Japan マインドフルネス メッセンジャーの中村さんが講演してくださった。

講演は最初にマインドフルネスの基礎的な説明・体験(チェックイン、呼吸瞑想など)に始まり

第二部ではYahooのマインドフルネスの取り組みを説明してくださった。

Yahooではメタ認知トレーニングと言っているそうだ(そりゃ、GoogleのSIYはできないのかもしれないな〜社内事情?)

とにかく日本はEQスコアが世界で圧倒的に低い!

そこで、EQ(EI)を伸ばすためにマインドフルネスを導入して見ようというわけだ。

7週間のプログラム、基本的なマインドフルネスの手技を網羅している。

いいところは7週間に行うということだ。

マインドフルネスはどんなに集中して1日中やったとしても、その分早く上達?するわけではない、持続することが最も大事で、実はその他はあまり重要ではない。

呼吸瞑想だけしか知らない人で 1年続けている人と、全ての瞑想技術を学んでいる人で 1ヶ月で終わってしまった人は、絶対前者の方がマインドフルネスの効果?は出ると思う。

]

そうやって実践している人のEQの平均は、日本人の平均を全ての項目で上回った!!

個人のメタ認知(マインドフルネス的認知)・EIが上昇すれば、共同体のメタ認知・EIも上がって、共同体の全てが幸福になると言う図。ついでに結果も伴う

これは私見だがもっと言うと

個人が変わる→組織が変わる→社会が変わる→日本が変わる→世界が変わる

と信じている。そのためにはまず個人の幸福の実現だ。

最後のメッセージは、マインドフルネスをやらない理由はないと言うことだった。

荻野さんも、中村さんも後で少しお話しさせていただいたが、本当の意味でのマインドフルネスがわかっている人だ(当たり前で失礼だが)、それは話しているとすぐ分かる。

ただしどれくらいのレベルかは自分より上の人は分からない、そりゃそうだ!まだ自分が通って行ってないんだから。

逆にまだまだ本質を分かっていない(かって自分がそうであった)人や、初心者の方もお話ししていればすぐ分かるが、それは言わないことにしている。

マインドフルネスはこうですよと教えられて身につくものではない。日々の実践で、「はっ!」という気づきを繰り返して身につくものだからだ。

かといってそんなに難しいものではなくただ毎日実践を続ければ、必ず本当のマインドフルネスが見えてくると信じている。

そしてゆくゆくは世界の幸福の方向に向かうと信じている。