名古屋めし03 コーヒーハウスかこ 花車本店

 

小倉トースト第二弾、個性派として載っていたコーヒーハウスかこ 花車本店

かなりの人気店らしく、朝8:00に行ったら長蛇の列が、、

待ち時間なんと50分。

これだけ待っても食べる価値があるというのか?

ここのトーストはあんこの上に、生クリームさらにその上にコンフィチュールが載っている、

シャンティルージュスペシャルというメニューがある。

コンフィチュール??ジャムと違うの??

調べてみると

コンフィチュール(confiture)はフランス語の単語で、語源は「コンフィット(confit)」。「砂糖や酢、あるいは油などに漬けた」という意味からきています。よって、食材の状態や形状のことではなく、「食材を保存すること」を目的としています。

https://macaro-ni.jp/42474

らしい。

とにかく4つに切られたトーストに4種類のコンフィチュールが乗っていて見た目が非常に綺麗でオシャレだ。

名前もシャンティルージュスペシャルですからね〜

コンフィチュールは日によって変わるらしく、今回は

向かって左上から時計回りにバナナ、ブルーベリー、オレンジマーマレード、きんかん。

の4つ、見た目が綺麗でまるで宝石箱や〜(笑)

視覚でも楽しめる。

香りもそれぞれ楽しめる。

キハチカフェとは違い、生クリームなので柔らかい、そしてチーズほど濃厚ではないので、あんことコンフィチュールの持ち味をしっかり生かしている。

ここでも計算され尽くした味を体験させていただいた。

トーストはやはりカリッと仕上げてある。歯ごたえバッチリで3つの味をしっかり受け止めている。

コンフィチュールの風味、爽やかさ→生クリームの脂肪の独特の甘みと食感→主役!小倉あんの重厚な味わい→上に乗っている全てを受け止める、バター香るカリッとトーストの揺るぎない土台!

こんな最強の組み合わせあるだろうか?

また値段的にもドリンク付きで820円(アイスコーヒー)とキハチカフェより圧倒的に安い!

そりゃー並ぶわ。

興奮しすぎてつい褒めすぎたが、一度は試してみられてはいかがだろうか?

今の所最強の小倉トースト!さすが名古屋と言っておこう。