京都アニメーション放火事件 亡くなられた大勢の方々に哀悼の意を表します

 

京都アニメーション(京アニ)放火事件は大量の死者が出るという痛ましい事件になってしまった。

なんと言っていいか分からず、コメントをするかどうか迷ったが、京アニの作品には本当に今まで楽しませていただき、癒され、勇気をいただいたこともある。

彼らアニメーターは私の人生にも大きな影響を与えた人々であった。

本当に残念でならない。

また、彼らの仕事の素晴らしさは、世界の反応を見てもわかる。

自然災害でもなく、1放火事件で世界中から多数の援助の申し出があるということは、まさに日本のアニメが世界に誇る文化であり、彼らがその文化を造ってきたと言ってもいいだろう。

彼らは本当に日本の宝だったと言えるのではないだろうか。

これからも彼らが造った作品たちは世界中の人々の心を救うことであろう。

日本が誇る素晴らしい方々に、心から哀悼の意を表します。