葉隠に見るマインドフルな生き方



葉隠の有名な一節

「武士道と云ふは死ぬ事と見付けたり」

これがマインドフルな生き方だというのを、日本マインドフルネス学会で聞いてきた。

色々深いことを言われて完全に理解はしていないと思うが、一つは

死ぬと覚悟して生きなさいということ。

今日死ぬと覚悟したら今この瞬間をどう生きるかが、自ずとわかるということだ。

確かに今日1日で死ぬと思ったら無駄な時間は過ごせないだろう、一瞬一瞬精一杯生きなければと思う。

いくら口で今この瞬間を大切に生きると言っても、そう簡単に出来ることではない。

今日が人生最後の日であると覚悟して生きれば、未来にも過去にもとらわれず、生きられる気がする。