アイスカフェラテ比較 スターバックス、タリーズ、ドトール、シアトルズベストコーヒー




夏の間はやっぱりアイスカフェラテでしょ!ってことでアイスカフェラテ比較。

昔はコーヒーの味にそこまで注目していなくて、「どこでも同じだろう、競争しているんだから」とたかをくくっていたが、しっかり味わってみれば確実に違いがある。

私の好みの基準は

①コーヒの味、風味がしっかりしている

②ミルクに合っている(ミルクとの割合も)

⓷氷が溶けてきても味が薄まらない(と感じられる)

さてこの基準でいくと

1位:タリーズ

カフェラテShort 370/ Tall 420/Grande 470 (税込)

コーヒーのコクが口いっぱいに広がり、香りもすごく良い。コーヒーがミルクにかき消されていない。それどころか見事に融和している。最後まで氷で味が薄まらないのはお見事!

2位:シアトルズベストコーヒー

SBCラテShort 350/ Tall 390/Grande 430 (税別)

こちらもコーヒーの風味、コクはしっかりある、ミルクとの調和も良い。風味とコクは僅差でタリーズが勝つか。やはり最後には氷で味が薄まってしまうところが残念だが。かなりゆっくり飲まないのであれば、ほぼ差なし。

3位:スターバックスコーヒー

スターバックスラテShort 340/ Tall 380/Grande 420 (税別)

好みの問題だが、スターバックスはミルクの甘み感がすごい、ミルクコーヒーという感じだ。コーヒー苦手な人も美味しく飲めるだろう。こちらは氷で最後まで薄まらない、そこはタリーズに匹敵すると思う。アイスミルクコーヒー(違いが分かるだろうか?)を楽しみたい方ならこれが一番かも。

4位:ドトールコーヒー

アイスカフェラテS 270/ M 320/L 370 (税別)

コスパは上記3店舗より圧倒的にいい。その分かどうか分からないが、ミルクの味が薄い気がする。スタバと足して2で割りたい(笑)氷で最後には薄くなるのはある。アイスコーヒーよりミルクちょっと多めのコーヒーを安くゴクゴク飲みたい方には良いかも。とは言え、缶コーヒーやペットボトルより、はるかに良い。

というわけで個人的な順位は上記のようになったが、ホットではまた変わってくるので寒くなったらレビューしたいと思う。