早起きは三文の徳を体験!マインドフルな朝を迎えるススメ




最近朝5:30起床を心がけている、心がけているというのは5:30目標で6:00くらいになることが多いからだ。

私は朝が弱く今まではギリギリまで寝る生活だった(例えば8:15に家を出るなら8:00に起きる、朝ごはんは車中で)。

そんな私が早起きの記事を書くことになろうとは!自分が一番驚いている。人生は何が起きるかわからない。

朝早く(そんなに早くないと言われる方もいるかもしれないが、私にとってはまだ夜)起きることになってから、朝できることが多くなった。上記の生活の時は朝に瞑想などできていなかったし、朝食もマインドレスに慌てて食べていた。頭はスッキリしないし、体が起きるまで体はだるいし。

しかし、この生活をしてみれば、朝起きてまず瞑想朝食を家でゆっくり食べて、片付ける、それでも時間が余るので、24時間スーパーに買い物夕食の下ごしらえなど、結構1日の仕事朝に終えてしまえることに気づいた。

頭はスッキリするし、体調も良い、夜はゆっくりできるし、いいことづくめだ。

その分夜は早く寝るように心がけている、22:30目標で23:00くらいになるが。

その生活パターンで当直していたら、朝当直室から綺麗な日の出が見られた。

幸い平和な夜だったので、ゆったりした気分で日の出が見られた。

今日もいい1日になりそうだ!