2019秋 福岡モンブラン特集!! 圧倒的王者はカフェ&ブックス ビブリオテーク 福岡・天神「“生”モンブラン」


2019秋 一人モンブランランキング(一人で食べただけなので数は少ない)

第1位:カフェ&ブックス ビブリオテーク 福岡・天神「“生”モンブラン」

第2位:フランス菓子 ボン ガトー 大川酒見 モンブラン

第3位:ドトールコーヒー 熊本県産和栗のモンブラン

第4位:ファミリーマート イタリア栗のモンブラン

第5位:アンジェリーナ 福岡三越店 和栗のモンブラン

 

第1位:カフェ&ブックス ビブリオテーク 福岡・天神 「“生”モンブラン」

1100円(税込:1210円)

カフェ&ブックス ビブリオテーク 福岡・天神でモンブランフェアをやっていた。

他にもモンブランパンケーキ・タルト・ロールケーキがあるが、気になるこだわりの“生”を体験したくて注文した。

運ばれてきたお皿はなんかしたから冷気の煙が、お皿が2重になっていてドライアイスが仕込んである。

すごい演出だ!お値段だけはある!

見た目に感動してさあ!いよいよ一口目

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

な・な・な・なんだこれは!

異次元の美味さ!!

全てが神レベル!

もう冷静にレビュー書けないので

HPに載っている商品説明を載せます

“生”モンブラン(本体価格:1,100円)
和栗モンブラン“生”クリーム、半熟“生”カステラにふんわりエアリー“生”ムース。
とことん“生”にこだわった、この秋限定のプレミアムな“生”モンブランが登場!
美味しく食べていただきたいから、お召し上がり期限はアイスミストが消えるまで。
「できたて」「しぼりたて」でしか味わうことができない香り、食感をお楽しみください。

“生”モンブランの前では他のモンブランなど

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄ァアッ

★★★★★★ 6点/5点

 

第二位:フランス菓子 ボン ガトー 大川酒見 モンブラン

390円(税込)

いちばんオーソドックスなモンブランを選択した。見た目はすごくシンプル。

味は・美味〜い!!

マロンクリームは少し粗めで密度が濃いので舌触りが栗の粒子を感じられるようですごくいい!

滑らかなものもいいが、これは栗を食べている感覚を味わえる。

甘さも控えていないしっかりした味わい。

中にはホイップクリーム、こちらはまあ平均的だが、マロンクリームを引き立たせるにはこれくらいが良いと思う。

てっぺんに乗っているのは栗の甘露煮

私は渋皮煮より、甘露煮の方が好き!

土台はカステラ生地でクリームに良くあっている。

そしてコスパは最高レベル。

★★★★☆ 4点/5点

 

第3位:ドトールコーヒー 熊本県産和栗のモンブラン

店内飲食:458円(税込)
テイクアウト:450円(税込)
ボリューム満点!
マロンクリームと、ホイップクリームが山のように積み重なっている。
土台はタルト生地
マロンクリームはあっさりしていて意外と軽め。
コスパは平均的
★★★☆☆ 3点/5点

第4位:ファミリーマート イタリア栗のモンブラン

276円(税込298円)

コンビニのモンブランを調べていて、マロンクリームをしっかり味わいたいので面積が多いものを探していたらこれがヒットした。

うん、美味い、普通に、マロンクリーム、ホイップクリーム、マドレーヌ生地の構成。

コンビニで選ぶとしたらこれだな。

コスパは良い

★★★☆☆ 3点/5点

 

第5位:アンジェリーナ 福岡三越店 和栗のモンブラン

572円(税込)

モンブラン専門店ということで、期待大!

そして季節限定の和栗のモンブランを選択

これはマロンクリームの甘さ控えめ、栗感が低く、クリームのチーズ風味が勝っていて、ちょっと違うな〜と感じてしまいました。

普通のモンブランの方がよかったのかな?

コスパ悪し。

★☆☆☆☆ 1点/5点

今年は結構頑張った方だと思う(笑)

例年ならこんなにモンブラン食べたいと思わないから〜