ベジタリアン生活に挑戦してみよう!

何故ベジタリアン?

決して動物愛護に目覚めたわけではない(笑)。

そもそも生きているということは、他の生物を犠牲にして生きているわけで、それは動物も植物も変わらないと思っている。

動物の命を奪って食べることが罪深いなら、植物の命を奪うって食べることだって同等に罪深い。

動物を食べないことでその罪から逃れようとする傲慢さは持たないでおこうと思っている。

話が脇道に逸れたが、元に戻すと、何故ベジタリアン?

それは自分の体調が肉を食べなかった日と食べた日で変わることに気づいたから。

肉を食べた次の日は体が重い。

まだ、比較したわけではないので、実験してみようというわけだ。

といってもいきなり動物性食物なしは難しいので、まずは鳥獣(主に鳥、豚、牛)の肉を食べない、ペスコ・ベジタリアンに挑戦してみようと思う。

このタイプは魚介類は食べてもいいらしい(必ずしもベジタリアンとして認められているとは限らないらしい)。

それなら難なく出来そうだ。最近外食でもそれくらいのメニューはある。

しばらく行ってみて体調を観察してみようと思う。